宝くじロト6予想当選、ネット副業、在宅ワークで副収入の招き猫

宝くじロト6の予想で当選番号に当たる方法や、根拠の無い大げさな金額ではない達成可能レベルでのネット副業・在宅ワークで副収入を稼ぐ方法を発信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大多数の労働者の

給料が減ってしまいます!!


現在政府では、
ホワイトカラー労働者の
働き方の多様化が進む状況を受けて、
「仕事と生活の調和」という視点から、
労働時間の長短ではなく、
成果・能力により評価される
労働者を対象に、
「新しい自律的な労働時間制度」
の導入を掲げています。

すでに巷で話題が出てきている
「ホワイトエグゼンプション」というものです。

日本経団連が提案元で
厚生労働省で検討しており、
労働基準法で成立されそうです。

先進国アメリカでは
すでに行われており、
日本でも2008年には
施行されるのではないかと
思います。

どういったものかというと、
簡単に言うと、

給料が減ります!!

「残業代カット」
という内容です。

例えば、
一つの仕事を
やり遂げるのに、
能力のある人間は
短時間でやり遂げる。
(成果を出す)

能力の無い人間は
時間がかかる。
(思った成果を出せない)

しかし、
実際の賃金という部分では、
能力のある人間より、
能力の無い人間のほうが、
時間がかかっているわけだから、
残業代が支給され、
結果的に給与が高い・・・
という矛盾がある。

これを改善するために、
その矛盾する残業代をカットする
というものである。

厳密に言うと、
その会社ごとの
給与規定であったり、
昇格規定によっては、
必ずしもあてはまらない
ケースもあるが、
全体的にその傾向が強い。

あくまでも
能力に見合った収入
ということになる。

実際に施行されてる
アメリカではどういった
現象が起きてるかというと、
残業代カットによる
「収入の減少」である。
さらに最低限の仕事の成果を
出さなければならない中で、
結果的に「労働時間は長く」
なってます。

消費税UPは2007年?
日本も2008年には
施行されるという前提で
準備しておかなければ
なりません。

収入格差の時代が来てます。

僕らは
本業だけで生計を立てる
ことを考えてのんびりしていては、
近いうちに後悔する事に
なってしまいます。

アメリカでも
施行されてからは
副業というものが当たり前になり、
収入の窓口を増やし、
それによって、
逆に多くの収入を得ています。

このサイトは、
ホワイトエグゼンプションから
身を守るために
そういった
副収入の窓口を増やし、
逆に充実した生活を得るための
サイト
です。

ネット全盛時代に感謝し、
さまざまな情報を発信していきます。
ホワイトエグゼンプションが施行されても大丈夫!!





このサイトのトップはこちら
楽しい短時間ネット副業で、宝くじ当選番号に当る気分を!

あなた様のPCのお気に入りに自動で追加されます。お気軽にどうぞ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。